この花カジワラでよく見るなーと、私にとっては秋の花。

nobana

名前調べました「アケボノ草」・・・アパート?




最終日はめずらしく気合が入りすぎ(?)朝ぱっちり目が覚めお目当ての川へ出発。

しかーし、気合とはうらはらに選んだ川は沈黙・・・ 唯一小6くらいのやまめが釣れてくれてこれが最終やまめになるかもしれないので記念撮影をお願いします!と用意していると撮影前に逃亡されて・・・


結局午前中はめぼしい魚の気配もなく渓流歩きの会?かと思うほどに。でも今日でしばらく渓流へ通うこともなくなると思えばそれも楽しいのさ、と気をとりなおし車へもどることに。

saigo

山の中だから気持ちいいし。

______________________________________


車へ戻る途中、支流?でしょうかなかなかいいかんじの流れを発見。ちょっとはいってみようとちょっと釣り。

そこですぐさま何気なく流したフライに魚が出ました!「いや~んおるやん」と思いながらよせていると意外に大きい!大きい?これは逃がせませんわ、と思ってネットを取ろうと背中に手を伸ばしますが感触がない。右上にずれているのかもと思って上から背中を確認すると、マグネットリリーサーの感触だけ。

!? ネット落とした !!!!

とりあえずネットないまま引き寄せいけすを作って記念撮影。

adamus

よかった・・・ばれなくて。

pa

パーマークがくっきりした美人やまめだった・・・サイズは計っていませんが心のなかの23センチ


この1匹でなんだか満足!と思いつつもさらに上へ、ネットないから尺なんか出たらとれないかもなぁ。と変な欲が出てきたとたん中学生サイズが一度すっぽ抜けたっきりでした。


つづく・・・。





Comment


あれ?ネットリリースしちゃったんでしょうか。

僕も本流でしかネット使わなくなりましたけど
意外と困らないもんです。

遂にヤマメシーズン終わっちゃいましたが
このエントリーに続きがあるということは
ラストは尺!?

●emoyanさん
ネットはないとなんだか不安ですね。とくに私なんか落ち着きがないのでネットに魚収めるまで慌ててばたばたどたどた。^^;

ラストは尺!と行きたかったのですが、そんなにうまくは行きません。でも楽しめたのでそれも良しということで。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL