上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は桜の開花も遅れていましたが川のほうもひと月遅れているのか、という話もちらほら。そんな中解禁釣行で立派なヤマメさんをGETし、今年も絶好調のC師匠。そんなC師匠の絶好調の”気”にあやかろうと釣りキャンプ計画を立てまして、準備を着々と進めておりました。

しかし当日は雨、雨のほうが釣りには絶好のチャンス、ですが結構降ってきてへたれ釣り師の私はややテンション低め。
川はかろうじて濁りはなかったものの増水、かなりの時間ライズを待っていましたが、単発のみでその後は沈黙。もう今日はライズないのでは?という話になり各々数か所フライを流しましたが、何も起こらず私はもう帰るモードでC師匠を待っていました。すると「ライズがあったよ!まるちゃん投げんでいい?」となんとC師匠がチャンスを譲ってくれました。それからローガンでフライをつけなおすのにかなり苦戦し、もうどうせとれないだろうからやめよっかな(弱気)とも思いましたがなんとか結び、もうフライはつけ変えられない!これでいくしかないーとフライに願いを込め、一投、出ません。ピックアップしもう少し上流へと思っていると、ぴちっ、とライズが、あそこか~~~~~!!!!と狙いを定めていると今度はバシャッと魚体を見せたライズ!!!アドレナリン出まくりでしたが意外と冷静に?ライズのタイミングを計っていたような気もします。フライを落としてすぐくらいに、、、、なんと出またした!!!!

それから逃がしてなるものかと必死でした。しかしやる気ないモードでネットをレインウェアーの下のベストにつけたままで外すのにやや苦労し、外れたと思ったらレインウェアーの裾のコードがネットの真ん中にひっかかってうまい位置に構えられません。「ネットが、、、ネットが、、、」とおろおろしていましたがなんとか無事にネットイン。ほっとした瞬間でした。
それからは二人でてんやわんやと撮影会、計測会、楽しいひと時でした。

ダイナマイツちゃん

はかりますぜ


今回学んだことは、やはり「あきらめないこと」ですね。C師匠の釣り根性を見習わなければ。
それとレインウェアー着るときはネットも必ず付け替えよう。ということです。(あたりまえ~)

よい解禁を迎えられました。2017年は縁起がい年になりそう!・・・かな?


キャンプ場で祝杯だ~!と意気込んでいましたがキャンプ場に帰るとタープの下に雨が降りこんでいて荷物がびっしょりで、それでもまだ雨は降り続くのでタープ位置の調整やなんやかんやで、一気にテンションが下降してしまった・・・・・・・・・のはここだけの話・・・。

雨がふりこみし

雨があまりにも振り込むのでタープを低く低く。。。腰が痛い。




Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。